名名古屋市でおしゃれな注文住宅・デザイナーズ住宅なら【デザインウォール設計事務所】のお任せください!

ページトップへ
  • モダンにデザインされた壁がプライバシーを守り、快適な空間を創り出す
  • 庭が家の一部となり、暮らしの主役として機能する(全国大賞受賞のデザイナーが監修!)
  • 業界最高レベルの耐震・断熱・気密・耐火性能を実現
  • 安心の3大保証住宅瑕疵保険・シロアリ保証・地盤保証にアフター点検

モダンにデザインされた壁がプライバシーを守り、快適な空間を創り出す

これが正にDesign Wall!のコンセプトと言えます。
今までの住宅の在り方を変える考え方です。
スタイリッシュでモダンにデザインされた壁が、家と庭、全てを覆いますので、家族のプライバシーは完全に守られます。
今までの家のスタイルでは、日本の密接した住環境の中でプライバシーを守るのは困難でした。
Design Wall!ではそれを実現し、周りの目を気にせず、家族の本当の憩いの時を創り出すことができます。

ですから、

庭で思いっきり遊べます。
カーテンをしなくても平気です。
洗濯物や布団も気にせず干せます。
家族団欒の時を過ごせます。

壁の中は100%自由設計

プライバシーが守られた壁の中は100%自由設計です。
ご家族のライフスタイルに合わせたデザインや間取りを一緒に考えます。お客様のご希望を聞きながら、それに沿って住宅のプロとしてのご提案いたします。

例えば、家事の導線を考え1階で生活を完結させる間取り。階段での行き来を減らすことで無駄な動きを無くすことができますし、高齢化の問題にも配慮することができます・・などなど。

イメージ

庭が家の一部となり、暮らしの主役として機能する

  • イメージ
  • イメージ

全国大賞受賞のデザイナーが監修!

家庭という字は、家と庭が一体となって家庭になっています。
字が表すように住宅の主役は家と庭です。
Design Wall!のコンセプトは正に壁の中で家と庭が一体化して、家族に憩いの空間をつくることです。
そして、その庭の配置・設計をハウスメーカー10年、エクステリア業界10年の経歴をもつ株式会社neutralの全国大賞受賞のデザイナーが監修します!
お客様の理想の暮らし方、デザインの好み、予算をしっかり把握し、家の後に造るのではなく、家と一緒に造っていきます。
ですから、おのずと家と庭のミスマッチは生じません。
家の中から見えるキレイな景色、ライトアップされた夜の風景、子供が楽しそうに遊ぶ姿、BBQで賑わうテラス。
そんな素敵な空間が広がります。
お客様のご要望に耳を傾け、決して押し付けではない、オリジナリティに溢れたご提案・施工をいたします。
株式会社neutralの全国大賞受賞の施工例はこちらから確認できます! → www.wise-nagoya.jp

業界最高レベルの耐震・断熱・気密・耐火性能を実現

耐震性能

耐震性とは地震の揺れに対して耐えられる度合いの事を言います。 まず基本として、建築基準法で定められている最低限の耐震性能(耐震等級1)を満たしていなければ、住宅を建築することはできません。これが阪神淡路大震災相当の地震でも倒壊しないレベルになります。
Design Wall!では、更にその1.5倍の耐震性を備えた耐震等級3のご提案をいたします。これは、消防署や警察などの防災拠点となる建物と同等レベルの耐震性能を備えています。
お客様が安心してお住まいいただけること最大限に追求いたします。

  • 耐震等級1

    一般の戸建住宅

    阪神・淡路大震災相当の地震でも倒壊しない程度(建築基準法レベル)

  • 耐震等級2

    病院や学校

    阪神・淡路大震災相当の1.25倍の力の地震でも倒壊しない程度

  • 耐震等級3

    消防署や警察署など
    防災拠点となる建物

    阪神・淡路大震災相当の1.5倍の力の地震でも倒壊しない程度

耐久性の高いベタ基礎を採用

地震が起きても、台風が来ても、しっかりと家が建ち続けるためには、家の支えとなっている基礎が大事になってきます。
ベタ基礎とは、床下全体にコンクリートを打って作る基礎のことをいいます。 地盤と接している部分が広いため、布基礎に比べ、より安定した基礎になります。
建物の重さが面全体に伝わることで、地盤への負荷を分散させることができます。
建物自体が重い場合や軟弱地盤などではこのベタ基礎の採用が必須となります。

イメージ
イメージ

ピン工法で耐震性も向上

従来の工法は、接合部分を大きく削ることで(断面欠損)木材を繋ぎ合わせているため、地震などの大きな負荷がかかる時には弱点となっていました。
それが、ピン工法の場合だと専用のピンを使って接合させるので、断面欠損は最小限に抑えることができます。
ですので、一般的な従来工法よりも遥かに地震に強い工法と言えます。

イメージ

木造軸組+パネル工法

木造軸組+パネル工法とは、自由な間取りが可能な木造軸組工法と耐震性に強いパネル工法のそれぞれの良い特徴を生かしたハイブリッドな工法です。
従来の木造軸組工法は、間取りの自由度が優れる反面、耐震性に不安がありました。
そこに対して、パネルを使うことで、点ではなく面で支えることが可能となりました。それによって、間取りの自由度を保ちながら、耐震性をより高めることができます。

イメージ
イメージ

エンジニアリングウッドを採用

エンジニアリングウッドは無垢材の1.5倍の強度を持ち、含水率を15%以下にまで下げた素材です。
厚さ20mm程度の挽き材を接着剤で張り合わせて圧着して、一定の形状、強度に加工しています。

イメージ

断熱・気密性能

住宅性能表示制度「温熱等級4」( ※最高等級)対応

Design Wall!では、断熱性能を上げるためにウレタン吹付断熱を標準で採用しています。隙間なく住宅の壁や屋根に吹き付けることができので、断熱施工と気密施工の両方を行うことができます。そして、自己接着力が高く末永く断熱性能を維持します。
高断熱・高気密を実現することで、快適な暮らしはもちろんのこと、省エネ性能も上げることができます。
また、オプションとして全館空調を採用し、居室と廊下・水まわりの温度差、上下階の温度差をなくすご提案をいたします。

UA値とC値

  • UA値:外皮平均熱貫流率(断熱性)
    建物全体を通して損失する熱量を表す数値です。
    数値が低いほど、断熱(保温)性能に優れた家ということなります。
    イメージ<

    ※施工NO.3 豊田市 S邸の実数値になります。

  • C値:隙間相当面積(気密性)
    建物の床面積1㎡あたりの、隙間を面積を表す数値です。
    数値が低いほど、隙間が少ない気密性の高い家ということなります。
    イメージ<

    ※施工NO.3 豊田市 S邸の実数値になります。

高い断熱性能をサーモグラフィーで検証

検証1.
エアコンを使用せず室内表面温度を測定
検証時間帯の平均外気温:30.1℃
●検証日時:2010年8月20日 13:30~15:20
夏の小屋裏
屋根からの熱から室内を守り今まで熱かった2階も快適に過ごすことができるようになります。

耐火性能(省令準耐火建物)

省令準耐火建物とは、建築基準法で定める準耐火構造に準ずる防火性能を持つ建物として、住宅金融支援機構が定める基準に適合する住宅をいいます。
省令準耐火建物の特徴は、「外部からの延焼防止」、「各室防火」、「他室への延焼遅延」が挙げられます。

性能としての重要性はもちろんですが、それ以外にも大きなメリットがあります。省令準耐火建物にすることで、火災保険が半額から6割引きぐらいまで節約することができます!

安心の3大保証 住宅瑕疵保険・シロアリ保証・地盤保証にアフターメンテナンス

JIOの住宅瑕疵保険

住宅の引き渡しから10年間の保証
(最大24年と11ヶ月まで延長可能)

国土交通大臣指定 住宅瑕疵担保責任保険法人であるJIOの住宅瑕疵保険に加入しています。
建築中に現場検査を実施し、検査では建築士の資格を持ったJIOの検査員が、「構造耐力上主要な部分」と「雨水の浸入を防止する部分」についてチェックします。
新築住宅に万が一不具合(かし)が発生した場合、確実に補修が行われるようになっています。また補修にかかる費用を保険でカバーできるので、必要な工事が確実に実施できます。

イメージ

シロアリ保証1000

竣工後10年以内のシロアリ被害発生に対して、1,000万円の安心保証

Jotoキソパッキング工法を採用している場合に、保証される制度です。
年間5万棟超、累計で80万棟超の住宅が登録している実績のある保証制度です。
また、「施工主が欲しい家は長寿命な強い家であるという要求を深く理解し、分析し、製品とサービスの融合でその要求を具体的に実現している」ことが評価され、2015年度グッドデザイン賞「グッドデザイン・ベスト100」を受賞しています。

イメージ

地盤サポートシステム

地盤調査解析150万棟の実績
LIXILグループであるジャパンホームシールドの地盤サポートシステム

地盤サポートシステムは、不同沈下しない地盤の品質をお約束しています。
建築中の事故にも対応しており、品質保証期間は工事期間+お引渡し日から10年間。
万が一の時もお客様の納得を優先した事故対応。
事故解決のプロが専任し事業者様の手をわずらわせません。

イメージ

Design Wall!のアフターメンテナンス

10年間の無料点検を実施
お引き渡し後、安心に暮らしていただけるよに長期の無料点検を実施しています。
お引き渡し後、1ヶ月・6か月・1年・2年・5年・10年のタイミングで計6回の無料点検を行います。
Design Wall!のスタッフがしっかりと丁寧に点検をさせていただき、必要なところはメンテナンスを実施いたします。
また変化するライフスタイルに合わせて、リフォームなどのご相談にも応じています。

イメージ